スポンサーサイト

  • 2019.08.01 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    マチョー刺繍に挑戦

    • 2013.10.18 Friday
    • 12:38
    JUGEMテーマ:handmade



    前回のお教室では新しく、
    マチョー刺繍について習いました。

    カロチャと同じく、
    マチョーもハンガリーの地域の一つです。


    お教室では難しい「目」の刺し方を習って

    残りは自宅でやることにしました。


    「マチョーの薔薇」という小さなモチーフ

    筒井はるみ
    「可愛いハンガリー刺しゅう」より


    お教室で新しい糸を買ったので、
    図案とは違うけれど使ってみました。
    濃い葉っぱと左のサーモンピンクの丸。

    丸ももっとうまくなりたい。


    マチョーによく出てくる鳥さん。

    チャルカ
    「ハンガリーのかわいい刺しゅう」より


    鳥は夜明けを表し、
    良くないことに終わりを告げるってことで
    大事にされてきたモチーフらしい。

    可愛いけど難しかったわこいつ…。
    テンション下がるから、カラフルにしてみた。
    そしたらバランスおかしくなった。笑


    マチョーってカロチャより
    色合いがシックだもんね。
    カラフルにするのは違うね。笑

    しかし、すっごい細かいんだもの…。
    でも意地で終わらせた感じ。


    楽しめなきゃだめだよね。
    図案だけ見ても、
    私はマチョーよりカロチャが好き。

    早くカロチャの
    可愛いお花を刺して癒されたい。

    そして赤の刺繍糸の
    色落ちの恐怖から解放されたい。
    ここは試行錯誤ですなー。

    スポンサーサイト

    • 2019.08.01 Thursday
    • 12:38
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      あんこちゃん

      お花の真ん中は最初にやると思うのよね。
      サテンステッチだなら、最後の見た目を取って、最後にお花の中心刺したいけど、それは違う気がする。

      鳥はね、私もやってて思ったよ、やりにくいなって。
      鳥の羽みたいに小さいとこなんかは円が潰れちゃうし、そこは今度先生に聞いてみようと思うよ。
      刺繍する順番についてちょっと思ったんだけど…

      花弁を中から外へ刺していくのは構造上当たり前なんだろうけど、中心部分だけは、最後に刺した方が綺麗に見えないかなぁ?
      あと、鳥の羽根の模様とかも…

      間違ってたら、ごめんねf(^^;
      • あんこちゃん
      • 2013/10/20 9:11 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      カウンター

      無料カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      recommend

      ◆【送料無料】【代引・同梱不可】【2個セット】デンタルバイオ ボトル 100粒
      ◆【送料無料】【代引・同梱不可】【2個セット】デンタルバイオ ボトル 100粒 (JUGEMレビュー »)
      獣医さんオススメで数年の愛用品。毎回のご飯にトッピング。

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM