日本刺繍:さくら

  • 2014.04.03 Thursday
  • 10:37
JUGEMテーマ:FELISSIMO


フェリシモさんの
日本刺しゅうにあこがれて
絹糸の優美な輝き文様フレームの会

より、今回は「さくら」です。

順番が前後してしまいました。
これは前々回の分。


キットの中身。

グリーンが目立つ淡い配色。


はるのお世話で絶賛手荒れ中なので、
絹糸を扱うのはとても難しかったけど、
なんとか刺し終わり。

フープ張って、ぷつっぷつって刺してくのが気持ちいい。


フレームに入れて完成。

白、淡い黄色、淡い黄緑のさくら。
満開ではなく、咲き始めといった風情です。
これから1か月、玄関にいてもらいましょう。


今までのコレクション。

先日届いたカタログで、新しいデザインが増えていたので、
まだ継続してコンプリートしたいと思います。

日本刺繍:南天

  • 2014.02.19 Wednesday
  • 12:08
JUGEMテーマ:FELISSIMO


フェリシモさんの
日本刺しゅうにあこがれて
絹糸の優美な輝き文様フレームの会

より、4回目「南天」です。

なんだか今回はシンプルな気がする。

まず南天の濃オレンジ、薄オレンジを刺していきます。

丸にするのがね、まだなかなか苦手。

葉っぱも刺し終わり、今度は金糸でこま掛け。

中心は金糸を3本、
それを黄色の糸で4mmくらいの間隔でかがっていきます。


刺しあがりがこちら。

うん、前月に比べたら超地味。笑
でもね、南天て「難を転ずる」って語呂合わせからきているんだって。
じゃあ地味でもいいことあるかな!


額に入れたのがこちら。

ちょっとは締まったかしら。


今までのものと並べてみたよ。


真っ白ではなく生成りの生地に南天、いいかも。
2月になったら、隣の薄い茶色のフレームのと交換して玄関に飾ろうっと。
あと二回でこのシリーズ終わってしまう。寂しい。

 

日本刺繍:雪輪に麻の葉

  • 2014.01.10 Friday
  • 15:36
JUGEMテーマ:FELISSIMO


フェリシモさんのキット
日本刺しゅうにあこがれて
絹糸の優美な輝き文様フレームの会

より3回目です。

今回はピンクと白が可愛らしい絹糸。


まずは「こま掛け」という手法で縁取ります。

これは金糸3本を黄色1本でかがっています。


続いて白の刺繍糸で
サテンステッチのような「地引き」で埋めます。

刺繍糸がない半分との境目が難しい。


そして「麻の葉」という手法で中身の柄を。

金糸2本で刺してから、ピンクでお飾り。


お対のモチーフを刺して完了。

右のモチーフは
縁取りは銀糸3本を灰色1本でこま掛け。
中身は金糸銀糸1本ずつで麻の葉。

細い糸だと浮いてしまったり、
ぎゅっと締めながら刺さないとだめですね。
もうちょっと出来上がりを綺麗にしたいです。


額に入れたのがこちら。

キットに額が含まれているのもいいですよね。
前回の額より木の色が淡い気がする。


ということで前回の2作品と並べてみました。

うーん。どれも好き。
それぞれ季節感や風情があって。

今回のは金糸銀糸がキラキラしていて、
どことなくお正月な雰囲気ですね。

キットは年末に届いていたのですが、
年末は強風の中キャンプしていたし、
お正月は実家で食べてばっかりだったし、
やっと刺せる気分になりました。

また次回の日本刺繍も楽しみです!

日本刺繍:楓に流水

  • 2013.11.19 Tuesday
  • 11:39
JUGEMテーマ:FELISSIMO



フェリシモさんのキット
日本刺しゅうにあこがれて
絹糸の優美な輝き文様フレームの会

より2回目です。


ちょっと光量たりないとこで撮影。
本物はもう少し青緑の濃い布です。


今回は犬友さん宅で刺し始め。

こんな可愛い新入りさんに会いに行ったのでした。


このお家のバーニーズのメイちゃんところは室内だとよく遊ぶので、
運動不足解消のためにも手芸品持ち込みでよく伺うのです。

遊んで、お夕飯頂いてぐったり。


メイちゃん宅で葉っぱの部分は刺し終わり、
帰宅後に金糸の部分を仕上げました。



布をカットしてパパッと裏でまとめて額に入れて完成。


葉っぱのななめ縫い部分
はカロチャ刺繍のサテンステッチと同じなので
やってて楽しいなぁ。

さて次回も楽しみです。

日本刺繍:菊丸紋

  • 2013.10.24 Thursday
  • 18:40
JUGEMテーマ:FELISSIMO



クチュリエさんの新しいキット
日本刺しゅうにあこがれて
絹糸の優美な輝き文様フレームの会

の1回目が届きました。


説明書、フレーム、絹糸。
図案は印刷済み、
ガイド線も描かれています。


15cmのフープにしっかり布を張ります。

絹糸の美しいこと!
手触りもすべすべ。
色合いも落ち着いていてなんとも雅。


完成品がこちら。

フレームは10.5×10.5cmです。

今回は「菊丸紋」というモチーフでした。
秋らしくてぴったり。

白と薄い水色のお花の色を
間違えて逆にしてしまったのは内緒です。


最近カロチャ刺繍で
サテンステッチばかりやっているので、
日本刺繍も同じ感じですいすい刺せました。

ただカロチャ刺繍をやっていて、
布に触れすぎて、手荒れがすごくて、
絹糸とささくれの戦い、
注意しながらさくさく刺しました。

縫い切り、割り縫い、さがら縫い、こま掛け
など、私には初めての言葉ばかりでしたが、
楽しくできたので来月も楽しみです。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

カウンター

無料カウンター

gremz

アルパカ時計

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM