レース編みの糸のプレゼント

  • 2012.04.27 Friday
  • 01:19
JUGEMテーマ:レース編み

 
レース編みの糸をお母さんがプレゼントしてくれました。
お誕生日のお祝いだって☆

最近私の中ではかすりがブームなので、
好きな色を伝えて、後はお任せで選んでもらいました。


まずは定番、オリムパス エミーグランデ
20120426235302752.JPG

真っ白ではなく、生成りっぽいこの2色が好きです。
100gずつあれば大きめのモチーフも安心して編めます。



ダルマ スーピマクロッシェ かすり
20120426235302930.JPG

61番。
これはとても綺麗なパステルレインボーカラーに編みあがります。
どこでどの色が出てくるのか、編みながら楽しいので好きです。
糸の質も良く、編みやすいです。



オリンパス エミーグランデ かすり
20120426235303099.JPG

8色が2玉ずつ入っていました!
エミーグランデのかすりはとても淡いミルキーな色合い。
柔らかいイメージのモチーフを編む時に使います。
各色50gずつあるから、大きめのモチーフは1つ余裕で編めるかな。



ダルマ スーピマクロッシェ かすり
20120426235303274.JPG

2枚前のダルマ スーピマクロッシェはレインボーカラーだけど、
この8色は結構ビビッドカラー。
エミーグランデのかすりよりもはっきりした色合い。
持ってない色もあるので編むのが楽しみ。


いつも思うんだけど、
「どの糸でどのモチーフ編もうかな」って
考えてる時間が一番好きかも。

まずは編みたい糸を選んで。
モチーフ集から糸のイメージに合うものを選ぶ。
この過程が好き。

お母さんありがとう。
楽しみがまた増えました(*^_^*)




綺麗な本が届いたよ。

  • 2012.02.21 Tuesday
  • 01:11
JUGEMテーマ:レース編み

 
 何カ月も前に、日本ヴォーグ社のホームページで、

「人気があったけど廃番になってしまったレース編みの本で、

一定以上の申し込みがあったものだけ復刻して届けます」

みたいな企画があって、

6種類くらいあった中から、欲しいなぁって本を2冊選んでいたんです。

今は第11弾ということでコレ(華麗なクラシックレース再び)やってますけど。

それが、忘れた頃、つまり最近届いたわけです。


 最初は「最近本を買った覚えもないし、お母さんから気まぐれプレゼント?でも支払い書入ってるし」

なんて考えて、本気で5分くらいわかんなかったです。笑

それくらい前の企画物でした。


 で、届いた本の1冊目がこちら。


レース編みのドイリー3」 日本ヴォーグ社 


・ブレード模様のブリューゲル・レース
・シンプル・レースのドイリー
・気品あふれる繊細なレース

って表紙に書いてあります。

 これは2003年初版。

アマゾンの中古で2000円〜。



 2冊目がこちら。

クロッシェレースのホワイトドイリー」 日本ヴォーグ社



 これは2002年初版のものです。

アマゾンの中古でも4980円〜。ひえ〜。


 本当にねー中身も気品あふれる感じのデザインのモチーフばっかですよ。

これはぜひ40番の細い白い糸で編みあげたくなるような。

って、掲載されてる作品のほとんどがそうだからってのもあるけど。


 この素敵過ぎる2冊を、アマゾン中古最低額の半額かつ送料なしで新品で入手できたのだから、
まぁ黒柴にも目をつぶってもらいましょう。(え?)


 なんだかなーこれ、エミーグランデみたいないい糸で編みたくなる!

頼まれたらどれでも編みますよ!

プレゼントにもいいかもしれないなぁ。

あぁ、いつか編もう。本と針と糸があれば叶う幸せな遊び。

ロイヤル玉巻機「まきまき」

  • 2012.01.18 Wednesday
  • 10:13
JUGEMテーマ:レース編み
 
 ついにこれを使う機会が訪れた。
IMG_4916.JPG
ロイヤル玉巻機。その名も「まきまき」!(ギャグではない)

以前、母に買ってもらってあったのだが、手持ちの20番レース糸しか使っていなかったために、まきまきの出番がなかったのです。

が、この写真にもある、このピンクの糸、100gという大容量かつお得。
でも30番という微妙な細さで、しかも、表からしか糸をたぐれない。

内側には段ボール芯が入っているので、つまり2本取りで編めない。

30番なら、1本取りでいつもより細めに編むか、2本取りでしっかりめに編むか。

この糸はレース針2〜4号との表記。

私は今、20番の糸を4号針で編んでいるので、そのへんは問題ないのだが、
なんだか2本取りで編んでみたいなーと思ったので、朝イチで取りかかってみた。


上から。
IMG_4917.JPG
お分かりいただけるだろうか、このレトロな感じ。
お姉さんの嬉しそうな顔がまたいいのである。
(カセくり機の「くりくり」もあるが、それを試すのはまたいつかにしよう)


さて中身はこんなです。
IMG_4918.JPG
「片づけの際、収納の仕方がわからなくなるので、開封時に写真を撮っておくのがよい」
とどこかのブログで知識を得ていたので、撮影。


台に取り付ける。
IMG_4920.JPG
最初に糸を溝に引っかけ、左手でテンションをかけたまま、右手でハンドルをくるくる回します。


10分しないで完成!
IMG_4921.JPG
段ボールの中芯との比較。


巻かれた部分アップ。
IMG_4922.JPG
初めてにしてはうまくいったと自負。笑


大事なのはこれですよ!
IMG_4923.JPG
内側からも糸端を引き出せるっていう、ここ大事です!
だからロイヤルさんにしたんですよ。お母さんありがとう!


元の大きさと比較。
IMG_4924.JPG
ね?全然違うでしょ?


上から。
IMG_4925.JPG
このフォルムの無駄のなさ。
持ち運びのしやすさ。
いいねぇいいねぇ。


うん、これはよい機械です。
この糸はまだ色がたくさんあるので、また使う時にまきまきしよう。
収納スペースも少なくて済むしね。

オススメです!(誰にw)

毛糸が欲しくなる季節

  • 2011.10.31 Monday
  • 22:12
JUGEMテーマ:編み物
 
あみぐるみとか、モヘアのお花とか可愛いんじゃないかということで、またせつさんに買ってもらいましたよ。



アルパカ☆マーチ
IMG_4122.JPG
毛糸ZAKKAストアーズさんの。



ループになってて、ほわほわで可愛いモヘアなんですよ〜。
IMG_4123.JPG

これだけで編んでもいいし、

綿の糸と二本取りで編んでも可愛いだろうなぁと妄想中。



メリノ入りあったか中細
IMG_4124.JPG
これもZAKKAさんの。



かぎ針で2−4号。
IMG_4125.JPG
触った感じ、しっとりしてて手触りがいいです。

これであみぐるみつくったらいいのができそうだ☆


せつさんいつもありがとう。

作品は気長に待っててね〜笑

可愛いあみぐるみの本

  • 2011.10.26 Wednesday
  • 08:36
JUGEMテーマ:編み物
 
 ユザワヤさんで、すんごい可愛い本を発見。

これぞまさに一目惚れというのでしょう。

 毎日いっしょかわいいあみぐるみ.jpg

 「毎日いっしょ かわいいあみぐるみ」 成美堂出版 


 12種類の動物のあみぐるみの作り方が紹介されています。


 たいていの動物に使える黒い目とか、ねこさんに用いるキャッツアイを購入してきました。

お家に綿もあるし。

手芸用の極細ボンドも買ったし。

あとは、立体的なものを作る場合に私に欠けてる読解能力を補えば作れるはず。笑


 なんといっても柴犬が収録されているので、家族にプレゼントしたいです。

ま、うまくできたらの話ね!


 ただいま、しろくまさん作成中。

棒針入れを作ってみた

  • 2011.10.21 Friday
  • 13:12
JUGEMテーマ:ハンドメイド小物
 
 棒針って4本ずつ売ってるし、いろんなサイズがあるんですね。

買った時のままのケースでいいやと思ってたけど、混乱しそうで、入れ物を作ってみました。


どーん。
IMG_4106.JPG
これはまきまきした時のです。



開くと…
IMG_4107.JPG
こうなっております。



 現在、4,6,8,10,12,14号の棒針を収納してありますが、

今後増えてもいいように、ポケットは少し余分にあります。


 全部手縫いにしたので、近写はお見せできません。笑


 くるくると巻けばいいので、しまう時の巻き幅はその時その時によって決まります。

なので長めの紐をくくりつけてみました。

これは、布を買った時に、畳んである布にプレゼントのリボンのように結んであった紐です。

で、布に合いそうな大きめの樹脂パーツを結んで完了。
IMG_4109.JPG
布はもともとこういうガーリーなカントリーな柄で、

なんとなく、樹脂パーツは透明の茶色にしてみました。


 針が増えるとしたら、太いのかな。

まぁ、これで片付けもさっぱりすっきりです!

大量の糸を紹介

  • 2011.10.14 Friday
  • 07:23
JUGEMテーマ:編み物

せつさんにたっくさん買ってもらいました!

IMG_4073.JPG
ダルマ スーピマクロッシェ


IMG_4074.JPG
オリムパス エミーグランデ ビジュー


IMG_4076.JPG
オリムパス レース糸 ボカシ


IMG_4077.JPG
オリムパス レース糸&ダルマレース糸 紫野



IMG_4079.JPG
オリムパス エミーグランデ カラーズ


IMG_4080.JPG
オリムパス エミーグランデ ハーブス



IMG_4081.JPG
毛糸ピエロ シャインコットン



IMG_4082.JPG
毛糸ピエロ シャインメリノ



IMG_4083.JPG
毛糸ZAKKAストアーズ India Zakka Lace



IMG_4088.JPG
毛糸ZAKKAストアーズ メリノ入りあったか並太 20色アソート



IMG_4087.JPG
毛糸ZAKKAストアーズ こっとん物語



これが2日くらいの間に届いたんですよ。
あれよあれよという間に。
お誕生日がきたみたいでした。笑

レース糸も綺麗だけど、毛糸も綺麗だな。
棒編みもできるようになろう!

クロバーのペンEセット

  • 2011.10.11 Tuesday
  • 21:06
JUGEMテーマ:レース編み

 せつさんに買ってもらいました☆
 IMG_4059.JPG

 編み物を始めるずっと前、
オーソドックスなレース針とかぎ針セットをもたせてもらっていたのですが、
細いレース糸を長時間編んでいると指や関節が痛くなってきてしまって。

 持ち方や力の入れ具合が悪いのだとは思うけど、
「疲れにくい」と評価の高いペンEを使ってみたくて、おねだり。笑


中身はこうなっています。
IMG_4060.JPG
0〜12号の7本セット。


閉じるとこんな感じ。
IMG_4061.JPG
お花柄がガーリーで可愛いですね。


 早速2号針を使ってみました。
親指の位置が固定され、ゴムによってずれないので、いい感じです。

 持つ角度が固定されるので、くるくる動かせた今までとは勝手が違います。
慣れるのに少し時間はかかりそうだけど、気に入りました。

 せつさん、ありがとうございました!

手作りの糸立て

  • 2011.10.11 Tuesday
  • 14:44

 レース糸はコロコロ転がってしまう。

それを防ぎ、快適に編み物をするためのものがあります。

「ストリングタイディ」
ストリングタイディ.jpg

 1000円台からのものもあるけど、だいたい3〜4000円。

アンティークものだと1万円越えとかもあり。びっくり。

「糸が転がっていかない&ハサミをさすことができる」

というのが、この用具の使命のようだ。



 私もこれが欲しい。

あっちこっち転がって行っちゃって大変だから。

なんか作れそうだ、家のあるもので。

下の台と、筒があればいいんでしょう?って思って。

でも家にはちょうどいいのがなかったので、100均に。

こんなのどうだろう?
IMG_3997.JPG
ガラスのエッフェル塔。


エミーグランデをさしてみよう。
IMG_3998.JPG
いい感じだ。


が、
IMG_3999.JPG
反対側からくる糸は自動的にはこっちに来てくれない。

エッフェル塔が動かないので、糸もそこで止まってしまう。これはだめ。



家にあった、果物用の細いフォークを入れておく食器を発見した。
IMG_4001.JPG



エミーグランデをさしてみる。
IMG_4002.JPG
おお、高さはぴったりだ!これでひっかかることもあるまい。



 しかし「ストリングタイディは木製のぬくもりがよい」とレビューで何回も見た結果、
私の頭の中でも「木がいいよね!」って気分になっていた。

ということで、ホームセンターに行った。

初めて、角材とかのコーナーに行った。

持ち重りのする底になる丸い木、小さいレース糸でも入りそうな棒を格安で見つけた。


 近くにいろんな資材を切ってくれる店員さんがいる。

機材をレンタルして、自分で好きなように工作することもできる。

切ってもらうには、まずお会計を済まし、「こうしてください」との指示書を書くように言われる。

エミーグランデを棒にさした時に、棒の上で糸がひっかからないように、6cmで切ってもらうことにした。

そしてそれを底面の木材に垂直に取り付けてほしいと指示書に書いた。

それらをもって店員さんのところに行くと「うちは切ることしかやってないんですよー」。

「え?では、どのように接合したらよいのですか?」

「ボルトを入れるか、接着剤ですねー。こちらはご自身でやっていただくことになります」

「!?」


 かくして棒を切ってもらった。一回40円だった。

帰宅して、棒の片面を紙やすり(これも買った)で研いだ。

いくら内側とはいえ、糸を傷つけたくはなかったから。

それから強力な接着剤で垂直に貼ってみた。

こちら。
IMG_4004.JPG
超・単純!


エミーグランデもちゃんと入る!
IMG_4005.JPG



手持ちの一番小さなレース糸(背が低く、内筒の幅も狭い)もぴったり。
IMG_4006.JPG



マンセルのスーピマレース糸のカスリだってほらこの通り。
IMG_4007.JPG
この食器でもいいのだけど、ちょっと軽いので、
少し糸を引いても動かないくらいの重量のある底面の素材がよかったのです。


 糸を引いてみても、するするしてていい感じです。

そこはかとなくいびつな形をしている底面の木材もお気に入りであります。

ハンドメイドばんざーい☆

手作りの針山

  • 2011.10.09 Sunday
  • 14:10

 レース編みの仕上げにはスチームアイロンを使います。

アイロンをかける前に、まち針で左右対称になるように形作ります。

細かいデザインだと、けっこうまち針が必要です。


 今まで、黒柴が小学生だった時のお裁縫セットの一般的なまち針を使ってました。

でもあれ、色が付いているところが、スチームでぐにゃりとなってしまうのが気になってて。


 先日、100均で「耐熱まち針」なるものを発見。

しかも32本入り。即2つ買い。


 レース編みの仕上げに使った後に気がつく。

新しい針山があったら便利だなと。


 ささっと調べる。

最初に出てきたこちらのサイトを参考に(真似)させていただきました。



売り物じゃないし、実用的に装飾なしですが…。

白いのはペットボトルの蓋です(取っておいてよかったよ)。

布をぐし縫いして、綿を詰めて、口を絞る。

ペットボトルの蓋の底面にボンドを塗り、綿入りタオルを押し込めただけ。

幅取らないし、いいなこのサイズ。

耐熱まち針の色もパステルで可愛いし。

うん、満足。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

カウンター

無料カウンター

gremz

アルパカ時計

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM